『箱根全山』旅のテーマパーク箱根 - 箱根町観光情報ポータルサイト

JAPANESEENGLISH

消費税率8%への改定に伴い、現在、当ホームページなどに記載しております料金が、税率変更前の料金となっている施設・店舗等があります。
順次変更しておりますが2014年4月1日以降のご利用時には実際の金額と異なる場合がありますので、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

観たい
神社・寺

箱根 九頭龍神社 金運守護、商売繁盛、最近では”縁結び”の神社として女性に人気!

TEL 0460-83-7123(箱根神社へお問合せ下さい)
FAX
住所 足柄下郡箱根町 防ケ沢 (箱根九頭龍の森内)
駐車場
営業時間
定休日

九頭龍神社(本宮・新宮)の詳細は「箱根神社・九頭龍神社公式ホームページ」でご覧下さい。  下記のURLをクリックすると進めます。

九頭龍神社(本宮)は金運、開運、商売繁盛、縁結びにご利益がある龍神様としてたくさんの参詣者を集めています。
毎月13日午前10時から月次祭[つきなみさい]が行われ、たくさんの参列者で賑わいます。良縁祈願で女性に大変人気のあるスポットとして、参列者の八割が女性だとか・・・。
九頭龍神社の分社(新宮)が箱根神社の境内にあります。新宮前には霊水「龍神水」が湧き出していて汲む事ができます。是非新宮にもお参り下さい。

*詳細は次のURL(http://hakonejinja.or.jp/)をクリックして公式ホームページへどうぞ。
*左上の「九頭龍さんの近道はこちら」をクリックすると九頭龍神社のページが開きます。

九頭龍神社(新宮)

こちらが箱根神社のすぐ横の境内に祀られている九頭龍神社の分社(新宮)です。
新宮前に湧き出す霊水「龍神水」の詳細はホームページでご覧下さい。

=箱根神社と九頭龍神社=
関東総鎮守として箱根山に鎮り座す「箱根大神」の生み出だされる生命の根源たる水の力を、芦ノ湖の守護神として司ってこられたのが「九頭龍神」です。
九頭龍神の誕生は、箱根大神の大きな力を心身に受けた万巻上人が荒れ狂う毒龍を調伏し、芦ノ湖守護の「九頭龍神」として甦らせたことに始まります。箱根大神の御神徳なくして九頭龍神の御神威の発揚はないと言われる所以です。

=九頭龍神社の本宮と新宮=
九頭龍神社(本宮)は、九頭龍誕生の所縁の聖地、芦ノ湖心の畔に鎮祭されました。九頭龍神社(新宮)は、箱根神社例大祭宵宮の湖水祭(龍神祭)が斎行される神聖な祭場に鎮祭されました。どちらも同じ神様が祀られていて、その御心も御神徳も変わりありません。
本宮は天平宝字元年箱根神社に続いて建立され、新宮は、参拝が困難な本宮より易くお参りが出来、箱根神社との両社参りもすぐに叶うお社として、平成12年辰年元旦に建立されました。
九頭龍誕生の聖地に鎮まる九頭龍神社(本宮)が奥宮とすると、湖水祭が斎行される神聖な祭場に鎮まる九頭龍神社(新宮)は里宮であり、ちょうど駒ケ岳山頂に鎮まる箱根元宮と芦ノ湖畔に鎮まる箱根神社との関係と同じのものと言えます。
お参りは、本宮、新宮の区別なく、ご自身のご都合のよろしい日にそれぞれのお時間の中で、心を込めてお参りいただくのが一番よろしいものと存じます。更にはより御加護の大きな箱根神社との両社参りを特におすすめ致します。

=箱根の夏祭り=
箱根の夏祭りは、7月31日九頭龍神を祭る湖水祭を宵宮に、翌8月1~2日箱根大神を祭る例大祭(本祭)が行われ、3日には駒ケ岳の神祭り、4日には湖尻龍神祭、5日には鳥居焼まつり(龍神祭)と斎行され、箱根大神様と九頭龍様とが一体となった大御祭りは芦ノ湖を巡り一週間にわたって執り行われます。

=両社参りと三社参り=
皆様には、より御加護の大きな箱根神社と九頭龍神社(本宮・新宮)の両社参り、更には、駒ケ岳山頂に祀られる箱根元宮[はこねもとみや=箱根神社の奥宮」との三社参りをおすすめ致します。

弁財天社

九頭龍神社(本宮)のすぐ下には芸能・財福の神、弁財天が祀られています。
毎月13日午前10時の九頭龍神社(本宮)月次祭に続いて、弁財天社の月次祭が行われます。ぜひこちらにもご参拝を。
弁財天社の例祭は毎年6月13日、九頭龍神社(本宮)の例祭に続いて行われます。

白龍神社

九頭龍神社(本宮)から徒歩5分ほどのところに白龍大神を奉る白龍神社があります。
「白龍」とは、その昔、箱根権現でお祀りされていた「白和龍王(しろわりゅうおう」の名を略したもので、白和龍王は江戸時代末期まで箱根権現でお祀りされていた龍神様です。
白龍神社の例祭は毎年6月13日、九頭龍神社本宮・弁財天社の例祭に続いて行われます。

詳細

アクセス 船で行く場合 ← 月次祭、大祭日に行かれる場合のみ
朝8時30分に参拝の受付が芦ノ湖遊覧船の元箱根案内所であります。
この際チケットを受付でお求め下さい 往復1,000円です
元箱根港→樹木園桟橋まで船にのり、桟橋から徒歩5分ほどで九頭龍神社に到着します。
●参拝船のお問い合わせは・・・
伊豆箱根鉄道(株) 箱 根 船 舶 営 業 所 0460-83-6351

参考:毎月13日には小田原・湯本駅から元箱根港まで参拝専用直通バスが出ています。
●参拝専用直通バスのお問い合わせは・・・
伊豆箱根バス(株) 小田原駅前案内所 0465-22-3166


徒歩で行く場合 ← 通常日に行かれる場合はこちらのみです。
芦ノ湖遊覧船湖尻ターミナルから歩く事ができます。舗装された湖畔路「神山通り」が湖尻ターミナルのすぐ脇にあり、ここから約30分ほどで樹木園の入り口「坂下門」があります。こちらから徒歩5分ほどで九頭龍神社です。(こちらの道は車は通れません。)
神山通りは湖畔沿いに歩ける道で、アップダウンも少なく、森の清々しい空気を感じながら歩く事が出来る道で、おすすめです。道なりに進んで行くと、樹木園の入り口があります。(樹木園は例大祭の日以外は入場料があります。大人¥500)

マップ


・・・・読み込み中です

周辺スポット検索

  • 泊まりたい
  • 日帰りde温泉
  • 食べたい
  • リラクゼーション
  • 観たい
  • 遊びたい
  • 買いたい
ホテルグリーンプラザ箱根 箱根小涌園ユネッサン 富士屋ホテルチェーン
忍者バス 芦ノ湖スカイライン 箱根ガラスの森美術館 丸山物産 マウントビュー箱根
箱根湿生花園 箱根水明荘 箱根芦ノ湖遊覧船 角田屋
箱根小涌園ユネッサン ホテルグリーンプラザ箱根 富士屋ホテルチェーン
芦ノ湖スカイライン 丸山物産 箱根パークス吉野 箱根ガラスの森美術館
森のあかり 箱根駒ケ岳ロープウェー ホテルはつはな 箱根湯本芸能組合
スマートフォン版の表示で閲覧