特集

花咲く箱根へ

箱根は花がいっぱい!自然を感じて疲れを癒そう!

ラリック美術館

アール・ヌーヴォーとアール・デコの時代を駆け抜けた宝飾とガラス工芸作家、ルネ・ラリック。
彼の生涯を綴った「箱根ラリック美術館」は、自然とアートが響きあう心豊かになれる場所。
ラリックがこよなく愛した草花や、四季折々に表情を変えるガーデン。
小川から流れるそよ風をうけながら極上の休日をお楽しみください。

詳細はこちら

芦ノ湖テラス

芦ノ湖テラスでは紫陽花が皆様をお迎えします。
紫陽花と芦ノ湖を眺めながら、ラ・テラッツァ芦ノ湖でお食事をお楽しみください。
玉村豊男ライフアートミュージアムでは、四季を通じて花のアートを鑑賞いただけます。

詳細はこちら

岡田美術館

岡田美術館では、時代の流れや流派にそって美術品を約450点展示。
ところどころに逸品コーナーやテーマ展示室などを設けています。
また、いくつかの作品の前には、液晶タッチパネルによる作品解説(日・英・中・韓対応)を設置し、
皆様により楽しんでいただけるような工夫をしています。
こどもプログラムも入っており、小学生以上のお子様にもお楽しみいただけます。
広い館内を思い思いにめぐり、日本とアジアの壮麗な美の歴史を実感していただけましたら幸いです。

詳細はこちら

箱根ガラスの森美術館

ゆらりと心を遊ばせて遥かな時代のべネチアへ
箱根ガラスの森美術館は、緑豊かな箱根仙石原にある日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館です。
木の橋を渡って歩み入れば、そこはアドリア海の王女と謳われた往時のヴェネチア。15世紀から18世紀にかけてヨーロッパ貴族を熱狂させたヴェネチアン・グラスは、まさに卓越した技を尽くした美の極みです。繊細優美な輝きを、心ゆくまでお楽しみください。

詳細はこちら

箱根強羅公園

1914年に開園した100年の歴史を持つ日本初のフランス式整型庭園です。美しい花や噴水池、ローズガーデン、茶室など、散策を楽しみながらゆっくり過ごしていただけます。園内には温室もあり、四季を通して花木が楽しめます。
シーズンごとに様々な企画展も開催。大人から子供までお楽しみいただけます。

詳細はこちら

丸山物産

様々な寄木細工を取り扱っております
パズル式になっていて、手順通りに動かさないと開けることができない「秘密箱」(ひみつ箱)や、木象嵌などの各種寄木細工がございます。これらの「箱根寄木細工」は、箱根のお土産にはもちろん、特に外国の方へのプレゼントに喜ばれておりますので海外お土産にも最適です。

詳細はこちら

ザ・プリンス 箱根芦ノ湖

箱根・芦ノ湖畔に佇む、二つの曲線のシルエットをもつ近代的な外観のリゾートホテル、ザ・プリンス 箱根芦ノ湖。モダニズム建築の巨匠、故・村野藤吾氏が設計したホテルは、1978年に箱根プリンスホテルとして誕生しました。
ホテル本館の湖畔の庭園からは、すぐ目の前に芦ノ湖とその先には箱根輪山の間から顔を見せる雄大な富士山を眺め、非日常の空間を体感できます。

詳細はこちら

仙石高原バス停

「仙石高原」バス停下車すぐの仙石原すすき草原は「かながわの景勝50選」「かながわの花の名所100選」に選ばれ、人気のスポットとなっています。

仙石原すすき草原の詳細はこちら

強羅温泉 ホテルマロウド箱根

緑に囲まれたリゾートホテル
スイスチロル風の欧風外観と美食に舌鼓
大涌谷温泉で身体の芯から極上の癒し旅へ

詳細はこちら

彫刻の森美術館

四季折々の雄大な自然が楽しめる箱根。彫刻の森美術館は、その大自然を生かして1969年に開館した、国内ではじめての野外美術館(オープンエアーミュージアム)です。箱根の山々が望める7万㎡の緑豊かな庭園に、 近・現代を代表する彫刻家の名作約120点が常設展示されています。お気に入りの作品をじっくり眺めたり散策気分でのんびり歩いたり、思い思いに芸術とふれあうことができます。また、世界有数のコレクション319点を順次公開しているピカソ館をはじめ、室内展示場や天然温泉の足湯もあり、心豊かな憩いのひとときを過ごすことができます。

詳細はこちら

フラワーヨシミ

箱根湯本から新鮮な花を使ったフラワーアレンジメント・生け込みをしています。贈答用花束・胡蝶蘭の鉢植え・プリザーブドフラワー等多彩なギフトを取り扱っております。ホームページをぜひご覧いただき御注文・御予約をお待ちしています。

詳細はこちら

Instagram FACEBOOK