カタツムリ発見!スローワールドへようこそ

開催期間:令和3年6月1日(火)~ 6月30日(水)

展示内容

梅雨期になると、よくみかけるカタツムリ。
移動能力が低いため、地域に固有な種が多く、箱根周辺地域にも多くのカタツムリが生息しています。
中には、「ハコネ」と名前につくカタツムリも生息しています。
今回は、箱根周辺地域に生息するカタツムリや一般の人が普段目にすることがないような微小なカタツムリ、さらにカタツムリのおもしろい生態やスローな?生活についても紹介します。
また、ヒダリマキマイマイやキセルガイといった左巻きのカタツムリの飼育展示なども行う予定です!

学芸員によるフロアガイドも実施します!

6月13日(日)・27日(日)には、当館学芸員による展示の解説を予定しています。
ぜひ、この機会にカタツムリのおもしろい生態をのぞいてみてください。
ご希望の方は当日窓口にてお気軽にお声かけください。(事前予約は必要ありません。)

開 催 日:6月13日(日)・27日(日)
参 加 費:無料(入館料が別途必要です。)
定   員:1回につき1組(混み合う場合は、順番にご案内します。)
対   象:どなたでもご参加いただけます。
         ただし、小さいお子さんは保護者の方とご一緒にお願いいたします。
受付時間:10:00~15:00
解説時間:15分程度