箱根ブログ

やまぼうし

今日はこの時期満開になる“やまぼうし”の情報です。
やまぼうし(山法師)は標高500以上の高地にある白い花を咲かせるみずき科みずき属の樹木です。
白い花びらに見える総苞片(そうほうへん)を坊主頭と頭巾に見立てて「山法師」と名付けられました。
5~10mの木で、空に向かって花を咲かせるため下からだと見逃してしまうこともあります。
芦ノ湖周辺や箱根外輪山、箱根新道から見える山々に白い木がやまぼうしです。
9月には赤い実をつけ、11月には紅葉も楽しめます。
花言葉は"友情”素敵なお友達と箱根にお出かけくださいね。
Instagram FACEBOOK