『箱根全山』旅のテーマパーク箱根 - 箱根町観光情報ポータルサイト

JAPANESEENGLISH

消費税率8%への改定に伴い、現在、当ホームページなどに記載しております料金が、税率変更前の料金となっている施設・店舗等があります。
順次変更しておりますが2014年4月1日以降のご利用時には実際の金額と異なる場合がありますので、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

春の訪れを感じる季節

エリア情報

朝晩は、まだまだ冷え込みますが日中は暖かく春の訪れを感じる季節となってきました。
今日は天気も良いので、湯本の町中を散策してみました。
駅前商店街は、春休みの為か家族連れや学生を中心にお昼時で賑わっていました。
商店街を抜けて、湯場地区方面へ湯本橋を渡っていると右手に見える萬翠楼福住さんの敷地に緋寒桜(寒緋桜)が咲いていました。
沖縄などでは1月頃から咲くそうですが、関東はちょうど見頃の時期の為、緋色の素敵な花が咲き誇っていました。
吉池旅館さんの前を歩いていると、ほのかに香る甘い香りに足を止めると綺麗な白い花が咲いておりました。
花の種類に詳しくないので、わかりましたら後程更新します。
その後、湯本管内を歩いていると梅や早咲きの桜・椿など冬から春へと移り変わりそれぞれの季節の花を見ることができました。
湯本小学校を訪れてみると、まだまだ小さいですが桜の蕾も膨らみ出していてもう少しすると開花の桜の情報をお伝えできるかも知れません。
箱根全山でも桜の開花情報を提供していますので、箱根へいらっしゃる際は参考にして頂けると新たな箱根の一面をご覧頂けると思います。
https://www.hakone.or.jp/sp/1381
※追記:吉池旅館さんのお花は、おそらく【ジンチョウゲ】(沈丁花)だと思われます。2月末から3月に咲くお花です。
他に、観難い写真ですが黄色い花は早雲寺さんの敷地内にある【サンシュ】(山茱萸)でこちらは、3月から5月にかけて咲くお花です。

戻る

スマートフォン版の表示で閲覧