イベント情報

美術館で巡る 東海道五十三次の旅 

入場者限定

―広重の版画を中心に―

日程  2016/12/23 (金)~2017/04/02 (日)
決定
歌川広重の保永堂版「東海道五十三次」は、53の宿場に日本橋(江戸)と三条大橋(京都)を加えた55図から成る浮世絵版画です。東海道を旅する人々や、その美しい風景を、季節や天候、時間の移ろいとともに描いた傑作として知られています。
本展は、この保永堂版をはじめて一挙公開するとともに、東海道の宿場に関連する名所の美術をあわせて展示いたします。東海道第10番目の宿場であり、最大の難所として知られた箱根に位置する岡田美術館で、「東海道五十三次」と名所の旅をお楽しみください。
日程 2016/12/23 (金)~2017/04/02 (日)
時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
場所 岡田美術館
エリア 宮ノ下・小涌谷・大平台
料金 一般・大学生2,800円、小中高生1,800円
URL http://www.okada-museum.com/exhibition/

マップ

施設情報

Instagram FACEBOOK