箱根の自然 ~今と昔~

開催期間:令和3年10月23日(土)~ 令和4年3月13日(日)

展示内容

1980年代と比べ、気候や動植物など自然環境の変化が起きています。
この変化に耐えている動植物もいれば耐えられず絶滅した動植物、新たに優位にたった動植物、新たに箱根に侵入してきた動植物までさまざまです。
直近では、シカの増加による植生破壊やカシナガキクイムシによるナラ枯れ被害などが挙げられます。
森のふれあい館30周年を機にして、現在から過去に遡り, 環境の変化を伝え, 地域環境の未来を考えるきっかけをこの展示を通して提示します。

また、学芸員によるフロアガイド(展示解説)も予定しております。
日程など詳細が決まりましたら、随時お知らせいたします。