箱根もてなしの達人

トップ認定式青木しげ子さん|大山留美子さん|澤里幸吉さん高橋安衛さん田中康久さん

 田中康久さん 
田中 康久 (たなか やすひさ) : インターネット掲示板による観光案内
「箱根もてなしの達人」田中康久さん
認定理由
 インターネット上に箱根の観光案内掲示板を立ち上げ、全国から寄せられる様々な箱根観光に関する質問に対し、ボランティアながら時間と労力を惜しまずに、迅速丁寧な案内を続けている。また、自らが出向き集めた旬の情報や写真を随時提供するなど、ネット掲示板を介した観光案内ではあるが、常に観光客等の立場に配慮したこの取り組みは、新しい「もてなし」の具現化である。掲示板立ち上げからこれまでに、約1万件の書き込みがあり、その中には、心のこもった案内に対する感謝の言葉も多数書き込まれている。観光案内を通じての「もてなし」と、掲示板での心の通う会話によって、着実に「箱根ファン」を増やしており、「箱根もてなしの達人」にふさわしいものである。
おもてなしの様子
 インターネット上に箱根に関する観光案内掲示板を立ち上げ、1年365日を通じて、全国から寄せられる様々な箱根観光に関する質問等に対し、ボランティアながら時間と労力を惜しまずに、迅速丁寧な案内を続けている。また、花の見頃状況など、自分の足で稼いだ旬の情報や写真を、随時観光客等に提供するなど、インターネット掲示板を媒体とした観光案内であるが、常に観光客側の立場に立って、心のこもった「もてなし」をしている。これらの活動は、達人の「箱根」に対する深い愛情のあらわれでもある。
 観光案内を通じての「もてなし」と、掲示板での会話から伝わる温かい「人柄」によって、着実に「箱根ファン」を増やし続けている。また、達人は箱根大名行列保存会や消防団などの活動に参加し、観光振興、地域振興にも寄与している。
達人の言葉
「箱根もてなしの達人」田中康久さん「田中流のもてなし」
 私は、もともと旅好きで、日本全国を旅行してきました。そうした中で感じてきたのが、旅先で本当に欲しい情報を得ることが、一般の旅行者には案外難しいということでした。観光案内所などでは、それぞれの立場もあり、一般的なご案内しかできないでしょうし、ガイドブックなども、情報が古くなっている場合があります。そこで、箱根にお越しになる方々が本当に必要としている情報を提供しながら、一人でも多くの方々に、箱根を好きになっていただきたいと思い、ネット掲示板での観光案内を始めました。
 私がご案内するのは、旅館にしても食堂にしても、必ず社長や従業員の顔なども知っていて自信を持って勧められるものだけにしており、適正価格や客層を判断基準にして、その方にあった案内をするようにしています。また、掲示板を利用される方は、「これから箱根に行きます」「明日行きます」という方が多いので、こまめに掲示板をチェックし、書き込みをいただいてから、2時間以内を目標に回答するようにしています。現地の旬の情報を、すぐに手に入れることができることが、ネット掲示板による観光案内の最大の利点だと考えていますので、自分が旅行などに出かけてしばらく家を空ける時にも、携帯電話を使って旅先からでも回答できるようにしています。
 利用者からの質問の中には、過去に同様の質問を受け、過去の掲示を見ていただければ、回答になるものもありますが、私は必ず掲示板に書き込みをいただいた方お一人ずつに回答するようにしています。そうすることで、その方が箱根に来訪されることを「心から歓迎している」という気持ちや誠意を伝えることができると思っています。
 このような案内の繰り返しから、今では、全国の方々、あるいは海外に住む方々にも掲示板をご覧いただいており、感謝の言葉などもいただいています。中には、「これからも素晴らしい箱根の風景を見せてください」とカメラを贈ってくださった方もいらっしゃいました。掲示板利用者の方から様々な情報を寄せていただくこともあり、たくさんの方々に支えていただきながら、心の通う掲示板を続けているところです。
「箱根の魅力とは」
 箱根は、100平方kmにも満たない土地の中に、自然景観、歴史史跡、温泉、博物館、美術館、アミューズメントと、魅力あふれる名所がたくさんあります。このような観光地は世界の中でも他に類を見ないものだと思っています。観光のニーズは多様化していますが、家族、友達同士、団体など、どのようなお客様がいらしても、必ず満足していただける「何か」が箱根にはあると思います。その「何か」を探すためのお手伝いをしていきます。
「箱根もてなしの達人になった今」
 私は生まれも育ちも箱根です。その箱根を愛する気持ちから始めたこの掲示板によって、たくさんの皆さんに箱根のことを好きになっていただければと思っています。本来の「もてなし」は、人の手の温もりの感じられるものだと思っていますが、箱根のすべての人が、箱根を訪れるお客様に、自然に親切の手を差し伸べられるような町になってほしいと願うと同時に、一度箱根を訪れた人が、自分の大切な家族や友人に、自信を持って勧めることができる観光地であり続けてほしいと願っています。
関連リンク
達人のインターネット掲示板はこちらをご参照ください。

トップ認定式青木しげ子さん|大山留美子さん|澤里幸吉さん高橋安衛さん田中康久さん

→箱根全山トップ