『箱根全山』旅のテーマパーク箱根 - 箱根町観光情報ポータルサイト

JAPANESEENGLISH

消費税率8%への改定に伴い、現在、当ホームページなどに記載しております料金が、税率変更前の料金となっている施設・店舗等があります。
順次変更しておりますが2014年4月1日以降のご利用時には実際の金額と異なる場合がありますので、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

箱根の温泉~宮ノ下温泉~

熊野神社

宮ノ下の地名は熊野神社のお宮の下に開けたことに由来します。熊野は「ゆうや」とも読み、「湯屋」すなわち温泉の神として古くから信仰されてきました。その宮ノ下に自然湧泉が初めて発見されたのは室町時代の応永5年(1398)です。江戸時代には大名の奥方や豪商などが訪れ、内湯と滝湯(打たせ湯)による湯治を続けました。当時創業の藤屋(富士屋ホテル)は現在も残っています。明治時代になると外国人の保養地として栄え、それらの旅館が建築や設備、温泉の質と量、接客サービスなどで箱根の温泉文化をリードしました。

【泉質】

 単純温泉、アルカリ性単純温泉、ナトリウム-塩化物泉(弱食塩泉)

箱根小涌園ユネッサン 富士屋ホテルチェーン ホテルグリーンプラザ箱根
箱根ガラスの森美術館 勘太郎の湯 マウントビュー箱根 忍者バス 芦ノ湖スカイライン
角田屋 箱根芦ノ湖遊覧船 ホテルはつはな 龍宮殿本館
富士屋ホテルチェーン 箱根小涌園ユネッサン ホテルグリーンプラザ箱根
箱根パークス吉野 小田急箱根ホールディングス 勘太郎の湯 芦ノ湖スカイライン
箱根明神平サニーパークテニスコート 箱根丸山物産 箱根水明荘 田むら 銀かつ亭
スマートフォン版の表示で閲覧