『箱根全山』旅のテーマパーク箱根 - 箱根町観光情報ポータルサイト

JAPANESEENGLISH

消費税率8%への改定に伴い、現在、当ホームページなどに記載しております料金が、税率変更前の料金となっている施設・店舗等があります。
順次変更しておりますが2014年4月1日以降のご利用時には実際の金額と異なる場合がありますので、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

強羅・宮城野エリア

強羅・宮城野

エリアの特徴

箱根の中心に位置する強羅は、大正8年の箱根登山鉄道の開通によって発展した温泉場で、政財界や文人たちの別荘地として栄えた。今も駅周辺には飲食店や土産物店が数多く立ち並ぶ。
毎年8月16日に標高924mの明星ヶ岳で行われる大文字焼きは、大正10年避暑客の慰安から起こったもので、うら盆の送り火として全山の有縁無縁の精霊に対しての冥福も併せて祈られる。
春になると宮城野の早川沿いの堤に植えられている約120本のソメイヨシノが見ごろとなる。

強羅・宮城野エリアからジャンルで絞り込む

スマートフォン版の表示で閲覧