『箱根全山』旅のテーマパーク箱根 - 箱根町観光情報ポータルサイト

JAPANESEENGLISH

消費税率8%への改定に伴い、現在、当ホームページなどに記載しております料金が、税率変更前の料金となっている施設・店舗等があります。
順次変更しておりますが2014年4月1日以降のご利用時には実際の金額と異なる場合がありますので、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

「木柵の修繕」と「渋墨塗り」

日程 2016/11/21 (月)~2017/02/28 (火)

 箱根関所では、江戸時代の史料に基づき、現在「木柵の修繕」と「渋墨塗り」を行っています!
関所は長い「木柵」で囲まれており、角柵と丸太柵の2種類の木柵の補修工事を行っています。
「渋墨」とは、柿渋と松のススを混ぜて作る黒い塗料のことで、防水・防湿・防虫効果があります(触ると黒く付くので、ご注意ください!)。
どちらも江戸時代に実際に行われていた、関所を維持する上で重要な作業になっています。
※渋墨は特徴のある「香り」がします…ぜひ、実際に関所にいらして「江戸時代の香り」をお楽しみください。

スマートフォン版の表示で閲覧